角刈りの菅原文太・・・チャングンソクの長髪を刈り上げ・・・??
それくらいイライラしちゃうってことを表現したいんだと思うのですが、それにしても文章のクセがすごいですww
角刈りの菅原文太を知っているくらいなので、これを書かれた方は、ちょっとお年を召した方なのかな?などと想像してしまいます。

でも、なんとなく分かる気もするんですよね。
敵対する組事務所に大声張り上げながら乗り込んでいきたくなりますし、他人の長髪をバリバリ刈り上げたくなる、
まさに言い得て妙な表現だと思いますw

それくらいお構いなしに暴れたい、何かに思いっきり八つ当たりしたいような気分なんですよね。
どうにも危険な精神状態、本当にその通りだと思います。
あの時期特有のイライラ、どうにかならないものでしょうか。

投稿者さんは生理痛に悩まされていたようですが、この後、いい対処法を発見できたでしょうか。
少しでも痛みがよくなっていますように!と同じ女性として願うばかりです!