微動だにしないハシビロコウもクールで威厳があってカッコいいのですが、動くハシビロコウもまた可愛らしいです。

飼育員さんがお掃除した草をエサだと思ってしまったんですね。勢いよくかぶりつきましたが、やっぱり美味しくなかったようです。くちばしをカッと開いてペッ!ペッ!と吐き出すような動き。『クソマズいやんけ!』という声が今にも聞こえてきそうです(笑)
よく確認しないで食べるからですよ~。あわてん坊のハシビロコウさんもまたおちゃめですね(笑)

このあとの映像はありませんが、美味しいエサを食べれていたらいいですね。
ハシビロコウに会いに動物園に出かけたくなりました!