投稿者さんは賞味期限の着れた桃缶をそのまま放置した結果、爆発してしまったようですが、その他にも多数『フルーツ缶爆発』の例が報告されています。
画像を見るとけっこうな勢いで爆発したことが分かります。万が一、タイミング悪くこれが人に当たったら…怪我をしてしまうレベルです。

フルーツ缶は長期間放置すると、缶の内側の鉄とシロップの酸が反応して水素が発生し、缶が膨張、破裂することがあるそうです。全然知りませんでした…!

コメント欄には、もし膨張している缶詰があった場合、水をはったバケツに沈めて缶に穴を開けると上手く処理できるとの情報がありました。そのまま開けようとすると爆発する恐れがあって危険です!

最近は防災の意識が高まり、非常食として缶詰を常備しておく方も多いと思います。缶詰だし多少ほっといても大丈夫だよね♪と油断せず、そしてフルーツ缶に限らず、定期的に賞味期限をチェックされることをおすすめします!