年齢のせいなんですね…。

自分が生まれた時に既にあったテクノロジーを自然の一部に感じる、15歳から35歳までに発明されたテクノロジーをエキサイティングに感じる、35歳以降に発明されたものは自然に反すると感じる…。
こんな風に区分けされているとは知りませんでした。

自然を守った気でいたり、テクノロジーを批判しだしたり、というのが増えてきたら先ず
「年取ったなぁ…」
と一歩引いて考えてみることにします。
それでも治らないなら、真剣に考えます!