こちらのツイートによると、個人の製菓店が苦境に立たされている原因は大きく3つあるそう。

需要の減少、原価率の上昇、コンビニ業界の参入を挙げていました。クリスマスでもケーキを購入せずに過ごす人が増えたり、原材料費や人件費を抑えることが難しくなりつつあることが経営悪化に繋がっている模様です。

そこへコンビニ業界との競争激化が追い打ちとなり、どんどん追い詰められてしまっているとのこと…。味も良くなって来ていますし、気軽に入ることができるコンビニは強敵かも知れませんね。