病んでいる人にかける言葉は
「大丈夫?」とか「そんなこというな」などと言うものが多いかと思います。
しかし、病んでいる事柄やその事実に触れず、ただただ話をしてくれた。
一見、でかい梨を食べたなんてどうでもいいような話ですが、そんな話だからこそ元気付けようとしてくれている気持ちが伝わったみたいです。

捉え方や、タイミングも大事なので毎回「でかい梨」のような話で元気付けられるから謎ですが、今回はお互いの関係が深まるまでに至ったようです。
気持ちって伝わるんですね。
素敵なお話でした。