ミュウツーは読心術を持っていることでも有名ですが、サカキが「ポケモンは道具」と冷たく言い放った心の中は

「今のウソ~
ミュウツーのことめっちゃ好き~
ほんとカッコいい~
バディーズ組めてめっちゃ嬉しい
パシオでも頑張ろうね」

と言葉とは真逆な事を考えています。
もしかしたら愛情の裏返しで、心の中では大好きだと言っているのであれば、
どんなに冷たいことを言われても言うことを聞いてしまうポケモンの気持ちが分かります。

サカキがツンデレだと思いながらサカキのシーンを見ると
また違った視点からみられるかもしれません。