youtubeはさまざまなコンテンツが映像化されていて、とても便利ですがその中に「車の運転方法」があることに驚きました。そしてそれを見た8歳の男のが実際に運転出来てしまうなんて・・・。男の子は「交通ルールを守り安全に運転していた」とのことで、事故などが起こらなくて本当に良かったと思います。

男の子は「ネグレクト」などでお腹がすいていたわけではなく「悪い事だと解らないまま運転してしまった」ようで男の子の親も警察から連絡が来たときはさぞや驚かれたのはないかと思います。