証明写真でふざける人は滅多にいないと思います、理由としては証明写真をとる年齢になるこれにはふざけていい場面とふざけてはいけない場面の区別がつく程度には大人になれているからです、しかし世の中にはなれていない人もいるんだなと再確認させられました。

この人がいつの日かこの写真を他人に見せることが恥ずかしいという感情を抱いてくれることを私は願います、2児の親として恥ずかしくない態度をとってこの先の人生は人に迷惑をかけないで生きていって欲しいです笑。