普段大気中には水蒸気・チリ・ホコリが混じり合い、特に都心などでは大量の商業施設や人の多さにより綺麗な星空を見るのは難しいとされています。
しかし、2019年10月12日に通過した台風19号によりそんなゴチャゴチャな空気を暴風で吹き飛ばし、
透明度が高い大気になったことで、13日未明に普段の都心からではなかなか見ることの出来ない透き通った輝く星空が見られました。

とはいえ今回の台風19号によって、さまざまな場所で被害が出ています。
被害に遭われた皆様にはお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに、少しでも早い復旧をお祈りいたします。