今回の台風で千葉県と群馬県で合わせて既に2人が死亡しているのが確認されており長野県、群馬県、静岡県で合わせて6人が行方不明、27都府県で78人がけがをしていることがNHKの各地の放送局を通じてわかったようです。

今回の台風により多くの地域で大雨特別警報や避難指示が出るなど猛威をふるっています。
大雨特別警報が出されたのは群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県で5段階の警戒レベルの最も高いレベルであり数十年に一度の降雨量となる大雨が予想されています。