『孤独のグルメ』に出てくるお店は、井之頭五郎が仕事で訪れた東京近郊の町の店が多いのですが、東京に住んでいてもなかなか行かないような場所だったり、電車でアクセスしづらい場所が結構多いと思います。

しかし今回は横浜中華街にある店ということで、アクセスしやすく行列ができるのも納得です。
しばらくの間は行列ができているのではないでしょうか。

確かに美味しそう食べるのを見て近場だったら行きたくなりますね。