五線紙の裏と思われる紙に書かれた「オーイシマサヨシ」「オオイシマサヨシ」「スガシカオ」の文字。
これは、アニソンを中心に歌手として活躍するオーイシマサヨシさんがデビューする際に
自分の名前を決めようと殴り書きしたメモです。

自分の名前を決めているにもかかわらず、すでにデビューされている
「スガシカオ」さんの名前が書いてあるというのが何とも面白いですね。

オーイシマサヨシさんの本名は大石昌良という名前ですが、
今の表記はとても親しみやすくわかりやすいです。

同じような読み方でも、文字が違うと雰囲気も違って見えるので
アーティストの名前と言うのはイメージをつけるためにも
大切な要素だということが分かります。