これならどれだけ混雑しているかが視覚的に分かりやすく、とても使い勝手が良さそう!

カメラの映像をただ流すだけではなく、ちゃんと加工してプライバシーにも配慮するなど、利用客のこともしっかり考えてくれています。
うっかり改札が閉まっちゃったとしても、アプリを見ている人は分からないので安心してくださいね。

また、小田急だけでなく、JR東の一部などでも同様のサービスが提供されているそうなので、普段利用している人は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。