ボールがなくなって真っ先に考えることが「娘が隠れてカメを飼おうとしている」なお母さんがかわいいですね。
娘の動物好きっぷりを正しく認識しているのでしょう。

聞くときの台詞に「また」と使っていることから、前科があるんでしょうね。
カメか、他の動物か、隠れて部屋に持ってきていた経験があるなら、お母さんが疑ってしまうのもムリはないでしょう。

「わたしゃ小学生かよ!?」という突っ込みがキレキレで好きです。
その後ボールがどこで見つかったのか、気になりますね。