宮崎容疑者は大きな声で「逃げも隠れもしない」と叫び続けます、途中で何度も「生野警察署」という言葉を繰り返して管轄内の東住吉警察署に連行されることを頑なに拒んでいる様子が伺えます。

車の中にこんな時に入りたくありません。中で何されるか分からないんで!嫌です。そういう噂も聞きますし自分から行くんで後ろを張り付くようについてきてください。
以前に自分にも不納得な理由で監禁が不起訴になりましたけど、恐喝尋問で…などと述べていた模様。