熱中症対策として人気の空調服ですが、着たまま仮設トイレに行くと最悪の事態に陥るようです。

そよそよと激臭を吹きかける服なんて、絶対に嫌です。
面倒臭がらず、トイレに行くときは必ず空調服は置いていくようにしましょう。もしくはファンを切れば良いのかもしれません。

ちなみに、焚き火など、火元に背中を向けると一気に暑くなるので、これも避けた方が良いようです。

危険をうまく回避しつつ、屋外作業に勤しみたいですね!