大好きなアーティストが、自分のツイッターを見ていてくれていたなんて思いもよらないですよね。自分の好きなアーティストだったらと考えると、羨ましすぎて仕方ありません!

しかも、このツイートに対してナオトインティライミさんも嬉しく思われていたそうで、そこもほっと胸を撫でおろしたとツイート主さんは語ります。そして、この喜びは親族中に伝えられたとか・・・。
こんなことがあったら絶対自慢するほど喜んじゃいますよね!これからもナオトインティライミさん愛を貫いていってほしいですね。