この写真は、「夜に綿の収穫をしている様子」です。
しかし、ほとんどの人が「盛り上がっているサマーフェスティバル」に似ていると話題になっています。

収穫している機械が、照明で照らされたステージに、
そして、一面に広がる綿はフェスに参加する人々に見えてしまいますよね。
「フェスに行ってきた!とこの写真を載せても気づかれなそう」「完全にフェスに見えた」と
写真を見間違えてしまった人たちの声が次々に集まっています。

このように、実際は全然違う物なのに様子が似ていると見間違えてしまうことがあるとは
不思議ですが、面白いですよね。