この4つの足元画像ですが、最後の方になるにつれ、絶望感が増してくるはずです。

特に最後の画像は、もはや自殺以外の何ものでもありません。ただ、それ以外の画像は、シチュエーションが読み取りづらいのが特徴です。

ちなみにコメントでは、画像のシチュエーションで物議をかもしているやり取りが見られます。

余談ですが、公共広告機構や東海テレビ制作CMにも、自殺に関するCMが作られているだけでなく、東海テレビのCMに至っては、自殺で1人3時間のペースで死ぬことや、20,30代の死因が自殺だということもいます。

youtubeにて公開されていますので皆さんぜひ見てください。

皆さん何があってもくれぐれも自殺はしないように。