猫が乗っている植木鉢の中にはきちんと土があるように見えます。

コンクリートは日差しでかなり熱くなりますが、植木鉢の土なら水を含んでいるかもしれませんし、意外と冷たくて気持ちがいいのかもしれません。

それにしてもこの猫のためにあるのかと思ってしまうほどジャストサイズですね。

目を閉じてまどろんでいる姿に癒される人が続出したことでしょう。

毎日同じように植木鉢の上でこの猫がくつろぎ続けていたら、いつかご近所の名物猫になれるかもしれませんね。