こんな水筒初めて見ました。
しかもそのまま食べるから中身もこぼれないと
思っていたのですが、周りの膜をぶどうの皮みたいに
向くことができるということで中身が一体何なんと
とても気になりますよね。
水筒のように中身を入れれるのではなくて、
もともと中身入りで作られているものなのですね。
ゴミのことを考えると食べられるのでとてもエコだとは思いますが、
コメントでもとても多いのは手で直接触って食べるのは汚いという
人が多いですね。
日本では気になるところですが、海外ではあまり気にならないのでしょうか。
今後これを使う日が来るのでしょうか。楽しみですね。