この漫画、同じ環境の筆者もすごく共感してしまいました。
レシピ本を見て作って食べて、満足はするんですけど食べ終わってからの食器や器具の洗い物がとにかくだるく感じます。

結局、一人だから頑張ろう!がだんだんと一人だからこれでいいや…になっていくんですよね。

そしてそんな一人暮らしの味方はやっぱり出来合いのものやお湯を入れて待つだけのカップラーメンたち。
筆者も非常用と決めつつ棚にはカップ麺が沢山眠っていて、結局週に何度も食べています。

結局一切料理はやることなく、振り出しに戻ってしまうこの現象にぜひ名前を付けたいくらいです。