アメリカのスタバで売られているマグカップ。州や街ごとにオリジナルの絵柄が描かれており、集め始めるとキリがありません。なのに訪れる州で、持っていないマグカップを見ると買わなければいけない使命感が出てしまうそうです。

日本でも地域限定のタンブラーがあり、集めている人もいるかもしれません。

「記念に…」と思って買うのですが、マグカップやタンブラーは2〜3個あれば十分だし残りはどこかにしまっておくことになりそうですね。

ご当地キーホルダーをつい買ってしまう人はご注意を!!