プラレールを床に張り巡らせて、電車を走らせています。その走る様子を間近で見ようとすると、寝転ぶのが一番いい姿だと辿り着いたんだと思います。

寝転んで真横から見ると、より本物の走る姿に近くなり迫力満点で楽しめる、子どもに聞いたことがあります。

さらに同じような格好で遊んでいたというリプが多く、本能的に寝そべる格好になるのでしょう。

こうやってさらに電車が好きになり、本物の電車オタクになっていくのかもしれません。