持ち運びができるAED、動悸・息切れに効く救心、携帯用の酸素吸入器、反射光をカットする偏光レンズの4つを備えておけば、気持ちに余裕を持って羽生くんを観戦できるでしょう。

羽生くんは素晴らしい選手です。そんな選手の演技を見てドキドキしないはずがありません。備えあれば憂いなしということです。

世界選手権の結果は、羽生くんが2位、宇野くんが4位でした。お二人ともSPより順位を上げているので、挑む気持ちは一流選手ですよね。