一重の人ならきっと「ひとえやばい」とこの梅の木の名前を知らないうちに口にしたことがあるでしょう。

響きだけだと本当にアイメイクの濃いギャルのセリフのようで、とても梅の木の名前とは思えません。

おそらく漢字から察すると、区切る部分が違うのでしょう。

本来の意味を調べるのも楽しそうです。

ぜひすっぴんのギャルとこの梅ノ木のツーショットが見てみたいものです。

しかし梅の木はもちろんノーメイクですがとても綺麗に咲き誇っていますね。