シンデレラは、LINEのようなメッセージのやりとりができるツールがなかったからこそ、王子がガラスの靴にぴったり合う運命の女性を探す素敵な物語になったのかもしれません。

なぜなら、もしLINEがあったらシンデレラと王子はその場で連絡先の交換を行っていた可能性が高いですよね。

継母のLINEも未読スルーできるしたたかさのあるシンデレラなら、うっかりガラスの靴を落としても、きっとLINEで連絡して王子とハッピーエンドを迎えられるのでしょう。