免許の更新期限を過ぎてしまったらどうしようもなく絶望…なのかと思ったら、実は失効してから6ヶ月以内なのであれば書類を提出し、手数料を払い、講習を受ければ免許証を発行できるのだそうです!

ちなみに6ヶ月経っても、病気や災害などやむを得ない理由がある場合は適性試験のみで免許証の交付が出来るそうです!

とても良い勉強になりましたが、免許にうっかり失効なんて書かれてしまったらちょっと恥ずかしいので、ちゃんと更新期限は守りましょう!