最初の段階では、「ファンがついやってしまったこと」と報道されていましたが、山口真帆さんご本人の証言は全く違ったのです。

悪意ある男の人が意図的に口を塞いできたら、これはもう恐怖心以外の感情はありません。

それを「大袈裟」「ケガはなかったんだから」と言われたら、もう耐えられません。しかも味方になってくれるはずの人たちは、加害者を庇ったのです。

さらに2017年頃にはマンション内の治安が悪かったそうです。ほっとできる自宅マンションが安心できないなんて信じられません。寮として使用していたならなおさらです。

この事件、解決にも向かわず報道されなくなってしまいました。