アルコールの飲み方、タレの作り方、お寿司のアレンジの仕方、お肉の味の付け方、何もかもを知り尽くしているからこそできるやり方ですね。

「こうしたらいっぱい食べれる」ではなく、「こういうやり方でスタミナ太郎を満喫できる」と教えてくれているみたいです。攻略の仕方を読んでいる気さえ起きました。

ラーメンやお寿司をそのまま食べない……さすがですw

食べ放題の醍醐味とも言える自己流のアレンジ、人それぞれ持っていると思いますが、このレビューのアレン試してみたいですね。