もしもあなたの疑いが誤解によるものだったら…疑われた方に迷惑がかかるのはもちろん、元となった絵を描いた人にも迷惑がかかります。
そこはしっかりと調べて、元になった絵を描いた人(まとめの中ではAさん)に連絡をしましょう。
そしてその後は当人同士に任せるのが吉です。
疑いのある人に注意をする正義感は押さえましょう。

そして、最後の根に持ってほしい考えというのが素晴らしいですね。
人は無意識のうちに影響を受けたものを表面に出すものです。
悪気が無い場合もあります。

色々と心に留めておいてほしい常識ですね。