ナイジェリアの映画界事情。年間の制作数は1500本とも2000本とも言われており、アメリカや日本の映画のクオリティは最新の技術を駆使し日々進化している。そんな中このクオリティは真逆で新鮮!
ナイジェリアにある映画館は全部で10館のみ!入場料はなんと5000円以上と現地の収入から考えるととても高額なんです。アメリカは「ハリウッド」、インドは「ボリウッド」、そしてナイジェリアは「ノリウッド」と呼ばれています。ナイジェリアのNの頭文字をとって「Nollywood(ノリウッド)」と表現されています。ナイジェリアは過去に「幸福度世界2位」を獲得したこともある世界でも有数の石油大国です。ここまで映画が愛される理由の一つに、ほぼすべての作品がハッピーエンドで終わるということが挙げられるようです。