眼差しが優し過ぎる。お婆ちゃんが向けるワンコへの眼差し。ワンコがお婆ちゃんへ向ける眼差し。そして、YASUTOさんがこの1人と1匹へカメラ越しに向ける眼差しと。そして、バックに写し出されている四季折々の美し過ぎる風景がみんなを包み込む。日本ってなんて美しい国なんだろうと再認識させられた。お婆ちゃんにカメラを向けるようになったのはお爺ちゃんの死がきっかけのようです。一度も撮ってあげることができなかったお爺ちゃん。もう後悔はしたくない。その想いが今日もYASUTOさんにシャッターを切らせているのです。