ディズニーらんどやシーでは、三脚を使えないので、良いアングルで撮るため、変な体勢でカメラを固定したり、人が思いつかないような場所から撮ったり、さまざまな苦労をしています。カメラの設定にもこだわりがあるそうです。

それなのに、その撮影の様子は、周りの人からは白い目で見られているみたいです。

でもこの写真を見ると、もう変な目で見れないですね。

こういう苦労して写真撮ってる人を、これからは尊敬の眼差しで見てしまいます。