猫の印象は犬よりもクールなイメージがあります。気まぐれなんだけど、たまにかまってほしい、つんでれな性格?性質?が猫好きをとりこにするんですね。また、飼い主が可愛がる率が高いほど、飼い主になつきやすくなります。

また、自由に生きている姿がうらやましく思えたり、あの身体能力の高さ、体の柔らかさなど猫だけれど、あこがれてしまいます。

よく猫好きな人はこんな人といった診断などありますよね。猫好きな人は、恋人にも気まぐれなんだけど、たまにかまってほしいといった距離感でべったりすることを好む人が少ないそうです。猫にされていることを恋人にしている?と思ってしまいますが、猫好きな人と猫好きなひとが一緒になるのもなんだか分かる気がしてきますね。