普通の板から、芯を入れてそこからあの鉛筆の多角形の形になっていく…。
ただ単に鉛筆の形のベンチを作るのではなく、奥の方から鉛筆の製造工程を表わすなんて、遊び心満載ですね!
普段何気なく見ているだけでは、気づく人はなかなか出てこない気がしますw

全部同じデザインにする方がコストもかからないと思うのですが、遊び心あるこだわりを残すのは良いセンスです。
製造工程ごとに、座り心地も違うのでしょうか?
1度見に行きたいところですね!