一般的に私たちが思い浮かべるパズルといえば、一枚の絵を幾つかのピースに分解し、分解した物を再び組み立てるものとなっています。今回話題となっていたのは「一頭買い!!黒豚パズル」という商品で、お肉のパーツやホルモンのパーツなど、それぞれバラバラの42ピースをくみ上げると、かわいい黒豚フィギュアが完成するというもので、黒豚の部位を理解するためにはピッタリのパズルとなっていたようでした。

豚肉の部位などを勉強するにはピッタリのパズルのこの商品は、6月下旬の発売となっているようでした。