ただの単語カードを組み合わせて遊ぶだけのゲームかと思いきや、
どうやら3人から6人まででボードゲームのようにルールに沿って遊べるゲームのようです。

ちゃんとプロポーズの際に必要な指輪のコマもついています。

単語カードも194枚もあるそうなので、一番笑いのキーポイントとなる
組み合わせプロポーズのセリフも、ずっと飽きることなくプレイ出来そうですね。

飲み会などにおすすめですので、幹事さんや新しいゲームをお探しの方は、
是非チェックしてみてはいかがでしょうか。