いかがでしたでしょうか?桜が散ってもなお桜のところで何かを探すようにうろうろとしている雀たち。単純に遊んでいただけであれば散った桜ではなく、葉桜の方で遊んでいるに違いありませんよね。

ですが、雀たちはそこで遊ぶのではなく、なんと、散った桜の上であえて探すようにしているということは、桜の蜜を吸っていたと言うことなんです。そして、散った桜の上にいるのは蜜のある桜がまだ残っていないかというのを探している証拠なんだとか。とっても可愛い姿が胸キュンですよね。