日本で自動車に装着されるナンバープレートは、自動車登録番号標または車両番号標、標識となっています。それぞれの形状と大きさ、配色などは車体などによって区別されており、ほとんど個体差は無いものとなっています。そんな中、地域振興、観光振興促進のために平成27年に制定された「図柄入りナンバープレート制度」によって、図柄入りのナンバープレートが作成されるようになりました。このナンバープレートが、青森県三戸町では、絵本『11匹のネコ』のキャラクターが書かれた可愛らしいものとなっていたことから、話題となっていたようです。

絵本『11匹のネコ』のファンにとって、たまらないナンバープレートとなっていますね。