呟き主さんのいとこがお菓子屋さんで働いているのですが、そこにたまたま何かの取材で氷川きよしさんが来たそうです。
そこでなんとか隙をついて、お祖母ちゃんがファンだったことを伝えると、氷川きよしさんが商品を買って、サインとメッセージを書いてくれたんだとか。

さすが長年ファンから慕われ続けている氷川さん。
心遣いが素晴らしいですね。
この男前な行動には、思わず私もファンになってしまいそうですw
氷川さんの心配りがとても温かい話でした。