実際のオシドリは一生添い遂げるどころか、数年でパートナーを変える熱しやすく冷めやすい鳥の様です。自然界では求愛行動後に子供が生まれるまでの短い期間だけオスはメスを守り、雛がかえると子育ては全部メスに任せてオスはオス同士で行動する様です。ずいぶん期間の短い「オシドリ夫婦」で驚きました。

ちなみに一生パートナーを変えないとされるのはペンギンやカラスなどだそうです。そういえば『けものフレンズ』の看板に恋した「グレープ君」も一途でしたね。オシドリ夫婦より“ペンギン夫婦”と呼ぶ方が正しいのかもしれません。