日本では、小さいころから子供に「お金の教育」をしっかりできている親は、意外と少ないと言われています。しかし、お金は生きていく上でとても大事なものなので、自分の子供には正しいお金の価値観を学ばせたいですよね。
お金は何のために使うのかと言えば、私たちの生活を豊かにし、自分も周囲の人も幸せにするために使うものです。何かやりたいことを実現するために必要なお金は、どんな夢を持つのかということが根本にあるはずです。その根本とも言えるものを見失ってしまうと、お金を正しく使うことは出来ません。
目先の娯楽のためだけでなく、考え方もしっかり子供たちに教えていきたいですね!