千と千尋の神隠しといえば、2001年に公開され大ヒットした長編アニメーション映画です。
10歳の少女の千尋が引越し先に向かう途中で、森に迷い不思議な世界に入り込んでしまうという内容です。
その不思議な世界で、神様の為の湯屋で働くことになり、多種多様なキャラクターとともに物語が進んでいきます。

千と千尋の神隠しだけでなく、他の映画でもそうですが、実際にモデルとなった場所は聖地として多くのファンが訪れます。
この場所も景色が良いところなので、日本であれば聖地として観光名所になるところですが、アメリカではなかなか行けないですね。
もし行く機会のある方は、訪れてみてはいかがでしょうか。