私服がダサいといった指摘によって初めてダサいことに気付く人もいれば元々無頓着の人もいます。
その指摘によってオシャレに目覚めるといた人もいてファッションに気を使うようになるといったことがあります。
NEWSの手越祐也さんはそんな指摘に対してなかなか正論とも言えることを言っていますねw

モテる人は確かにどんな服を着ていてもモテるので私服に気を使わなくてもいいのかもしれませんね。
ただ局部が隠れていればいいというのは極論な気もしますねw