赤塚不二夫の人気漫画「おそ松くん」。
そのおそ松くんたちが大人になってからの話が「おそ松さん」として2015年にアニメ化され、大ヒットしましたね。

画像は、おそ松さんが好きな作者による創作漫画ではないかと思われます。
卒業アルバムにて全員が入れ替わって個人撮影をするといういたずらを決行したおそ松くんたち。設定では先生にもクラスの人にも誰が誰なのか全問正解する人がいなかったとなっています。
しかし、六つ子の実の母親である松代は何のためらいもなく誰が誰であるのかを完全に言い当てています。

皆は騙せても、お母さんだけは騙せない。
やっぱり母は強し。ですね。