アニメのキャラクターのパネルに動物が恋することが話題を呼び、グレープ君は動物園の人気者になっていました。
でもそんな彼もとうとう天国に。
フルルちゃんのパネルと出会った時点から、グレープ君は20歳とペンギンでは高齢でした。

たとえ相手が動かないパネルでも、じっとその傍に居続け、見つめ続けてきたグレープ君。
一途に恋する姿は、私たちに温かさをくれました。

きっと今頃は天国で、次元を超えて恋したあの子と出会っているかもしれませんね。