学校の試験や資格試験など、さまざまな試験に向けて必死に勉強した経験、ありますよね。直前に切羽詰まった緊張感はなかなか経験したくはないものですが、それでもうまくいかないこともありますよね。そんな試験がうまくいかず、単位を落とすことが決定した学生への大学教授からのメッセージがこちらです。

単位を落とした学生は数多くこちらの部屋をおとずれるんでしょうか。温情措置や追加はなく、大事な情報が詰まったこの部屋とパソコンに近づくことは許さない!!そんな強い意志が、この一枚の紙から強く伝わってきますね。そしてこんな注意書きが必要なほど毎年、試験後にこの部屋を訪れる人が多いかもしれません。