季節のイベント毎に彼氏が欲しい彼女が欲しいと愚痴り、ようやくできてもいつの間にか季節が変わると別れててまた同じこと言ってるって人いますよね。
そういう人は自分の承認欲求を満たしてくれる人が恋人でいて欲しい人です。恋人に求める目的が違う訳です。これじゃあ理想の人に巡り合うのは難しいでしょうね。

コメントでは賛否両論で、「軽々しく言ってほしくない」や「本当の恋愛はそれじゃあ始まらない」という肯定意見。逆に「付き合いは人それぞれで決まった形なんてない、押し付けないで欲しい」「ゆるい付き合いから純愛に変わることもある」との否定意見もありました。確かにどちらの言い分も理解できますね。

よく無償の愛などと言いますが、恋人である以上互いの承認欲求を満たすことは程度の差こそあれ必ずあります。それを頭から否定することもないし自分のことだけ要求するのもおかしいのでしょうね。互いに持ちつ持たれつの関係を維持できる人が一番良いのかもしれません。